メニュー

メガメニュー を閉じる

メガメニュー画像

現場ブログ

現場ブログ

2021/11/05

住宅ローンを組むには?流れをご紹介します!

一般的に、マイホームを購入したら住宅ローンを組みますよね。
しかし「住宅ローンを組むには何をしたらいいのか」と
疑問を抱いている方は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、住宅ローンを組む流れをご紹介します。

□住宅ローンを組むには?

住宅ローンを組むには、事前審査と本審査を通過する必要があります。
それぞれに分けて見ていきましょう。

事前審査は、物件金額がある程度定まった段階で申し込みます。
ここでは、申込者の返済能力や信用力の有無、
そして無理のない返済計画が立てられているかが審査されます。

必要な物は、収入の証明になる書類、印鑑、健康保険証、運転免許証、
他のローンの債務額が分かる書類、そして物件情報です。
物件情報は、銀行によって必要ない場合もあるので確認しましょう。

長くても1週間程度で結果が出ます。
事前審査が通ったらいよいよ本審査です。

本審査は、事前審査を通過し、物件の売買契約を結んだ後に申し込みます。
本審査でも返済能力や信用力、そして返済計画が再検証されますが、
更に物件の担保評価や適法性の判断などの詳細な審査が行われます。
事前審査よりも念入りに審査されるので、必要書類も多くなり、
結果が出るまで1~3週間程度はかかります。

□住宅ローンの金利の種類は?

住宅ローンの金利には、変動型、固定型、固定金利選択型の3種類があります。

変動型は、市場金利に連動してローン金利が変動するタイプです。
ローン金利は年に2回、返済額は5年毎に見直されるため、
最終合計返済額が不明確になります。
金利が上がった場合でも対応できる方や、将来の収入が増える予定の方、
または支出が減る予定のある方は変動型を選択しても良いでしょう。

固定型は、契約期間中ずっと金利が変動しないタイプです。
変動型よりは金利が高いですが、リスクが小さく、資金計画が立てやすい特徴があります。

固定金利選択型は、一定期間金利が固定され、期間終了後は選択可能なタイプです。
こちらも最終合計返済額が不明確にはなりますが、
期間終了後にライフプランに合わせて選択できるので、変化に柔軟に対応できるでしょう。

 

□まとめ

今回は、住宅ローンについてご紹介しました。
住宅ローンを組むには、しっかりとしたマネープランを立てる必要があります。
流れを把握した上で計画的に行動していきましょう。

当社では家づくりの無料相談を行っております。
中津川市周辺でマイホームをご検討でしたら、お気軽にお問い合わせください。

 

■■■HAYAKAWA ARCHITECTURE STUDIO■■■
ハヤカワ建築工房株式会社
本物の自然素材で、家族に優しい住い造りを行っています
お問い合わせ http://ha-k-koubou.com/question/
お客様専用フリーダイヤル:0800-808-5588

本社)岐阜県中津川市付知町5663
TEL:0573-82-3843/FAX:0573-82-4556
春日井支店)春日井市押沢台2丁目6-8
TEL:0568-95-3723/FAX:0568-37-1145
ホームページ    http://ha-k-koubou.com

Welcome to Hayakawa!

CONTACT

岐阜・東濃、愛知・尾張で
新築一戸建ての家づくりをお考えの方へ

  • 最新イベント情報最新イベント情報
  • 資料請求資料請求
  • 家づくり無料相談家づくり無料相談

お客様専用番号

営業時間 9:00~18:00 (日・祝日を除く)