メニュー

メガメニュー を閉じる

メガメニュー画像

現場ブログ

現場ブログ

2021/11/20

注文住宅をお考えの方へ!土地の選び方を解説します!

注文住宅を検討する場合、必ず土地選びをする必要があります。
とは言っても、良い土地の見極め方なんてわかりませんよね。
そこで今回は、土地の選び方を解説します。
ぜひ、参考にしてみてください。

 

□土地選びのポイントとは?

土地選びは、ご自身にとって暮らしやすいかを考えることが大切です。
そのためには、様々な観点から絞っていきましょう。

1つ目は、エリアの特徴です。
住宅が多いベッドタウンや、商業施設が集まったにぎやかな街、高齢者が多い場所など、それぞれのエリアに特徴があります。
気になるエリアの地図を見て、実際に歩いて体感してみましょう。

2つ目は、通勤や通学の利便性です。
所要時間や、利用する交通機関、路線の種類や混み具合などを確認しましょう。
異動で職場が変わってしまった場合でもある程度融通の利く場所がおすすめです。

3つ目は、最寄り駅までのアクセスです。
所要時間、終電、自宅近くに着くバスの運行本数を確認しましょう。
また、駅までの道で危ない所や暗い所はないかをチェックしておくと安心です。

4つ目は、買い物施設です。
急な買い物に困らないよう、
日常的に利用できるスーパーやコンビニが近くにあるか確認しましょう。
最寄り駅からの帰り道にあると、ストレスなく買い物ができそうですね。

5つ目は、病院や銀行、郵便局などの公共施設です。
日常的に利用しなくても、これらの公共施設が近くにあると便利でしょう。

6つ目は、将来の住環境です。
今は利便性が良くなくても、将来的に開発が進んで暮らしやすい街に変わるかもしれません。
将来の住環境をイメージしながらエリアを選びましょう。

□土地選びでの注意点をご紹介!

一見好条件のように思える土地でも、あまりおすすめできない土地もあるので、
ここからは土地選びの注意点を紹介します。

まずは、角地でも道路に接していない土地です。
住宅の規定により、住宅はどこか一面が道路に接している必要があります。
そのため、土地が道路に接していない場合は2メートルの道路を作る必要があります。
実際の土地面積よりも小さな住宅になってしまうので注意してください。

次に、目の前の道路に消火栓が置かれている土地です。
この場合は車庫を作れないので、車を所持している方は避けましょう。

また、周囲よりも低い位置にある土地も避けましょう。
周囲より低いということは、水が溜まりやすいということを指します。
住宅の劣化は湿気により起こるので、このような土地はあまりおすすめできません。

さらに、抵当権がある土地はトラブルの素になります。
抵当権が消えるまでは、土地代金を支払わないようにしましょう。

□まとめ

今回は、土地選びのポイントをご紹介しました。
どこか気になるエリアは思い浮かびましたか。
実際に足を運んでみて、良い土地を見極めていきましょう。
春日井市周辺にお住まいの方でご興味があれば、お気軽にお越しください。

 

■■■HAYAKAWA ARCHITECTURE STUDIO■■■
ハヤカワ建築工房株式会社
本物の自然素材で、家族に優しい住い造りを行っています
お問い合わせ http://ha-k-koubou.com/question/
お客様専用フリーダイヤル:0800-808-5588

本社)岐阜県中津川市付知町5663
TEL:0573-82-3843/FAX:0573-82-4556
春日井支店)春日井市押沢台2丁目6-8
TEL:0568-95-3723/FAX:0568-37-1145
ホームページ    http://ha-k-koubou.com

Welcome to Hayakawa!

CONTACT

岐阜・東濃、愛知・尾張で
新築一戸建ての家づくりをお考えの方へ

  • 最新イベント情報最新イベント情報
  • 資料請求資料請求
  • 家づくり無料相談家づくり無料相談

お客様専用番号

営業時間 9:00~18:00 (日・祝日を除く)