電話

メール

メニュー

現場ブログ

現場ブログ

2021/02/23

ウォークインクローゼットを上手く活用するには?注文住宅をお考えの方へ!

注文住宅をお考えで、ウォークインクローゼットの設置を検討している方はいませんか。
ウォークインクローゼットは、収納力が豊富であるため、
服や物が多い家庭では特におすすめです。
今回の記事では、
ウォークインクローゼットのメリットと、
効果的な使い方をご紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

□ウォークインクローゼットを作るメリットとは?

1つ目は、クローゼットの中で着替えられる点です。
家族と言っても着替えるところを見られたくないという方もいるでしょう。
ある程度広さのある間取りであれば、衣類を取り出したその場で、
周りの目を気にすることなく着替えられます。

2つ目は、衣類の整理整頓がしやすい点です。
タンスなどの引き出しに衣類を収納すると、季節ごとに衣替えをする必要がありますよね。
しかし、ウォークインクローゼットを活用すればスペースが豊富であるため、
整理整頓がしやすく、季節別に衣服の置き場所を決めておけば
衣替えの必要はないでしょう。

3つ目は、衣類以外も収納できる点です。
衣類だけでなく布団乾燥機や掃除機、扇風機やファンヒーターなどの家電も
取り出しやすいように収納できます。

4つ目は、寝室がスッキリする点です。
ウォークインクローゼットを設けることで、
寝室にタンスなどの収納グッズを置く必要がないため、広々と寝室を使えるでしょう。
また、地震が起こったとしても、
寝ている間にタンスの下敷きになってしまうこともなくなります。

□ウォークインクローゼットの効果的な使い方をご紹介!

ウォークインクローゼットを効果的に使うには、片側にハンガーパイプ、
そしてその反対側には棚を設けると、ストレスなく使いやすい配置となるでしょう。
棚は奥行きがありすぎると逆に使いにくくなる可能性があるため、
棚はそれほど奥行きを設ける必要はありません。
そうすることで、その分通路の広さに余裕ができるため快適に使えるようになるでしょう。

棚は、造作可動棚にすることで、収納するものに合わせて高さを変えられるため、使い勝手が良くなります。
また、安価で使いやすい市販の棚や、
カラーボックスを使うことを検討してみると良いでしょう。

□まとめ

今回の記事では、注文住宅をお考えの方へ向けて、
ウォークインクローゼットについてご紹介しました。
ウォークインクローゼットを効果的に使うには、収納力はもちろん、
棚の奥行きと通路の広さにも工夫が必要です。
ウォークインクローゼットのある注文住宅を建てたい方は、
お気軽に当社までお問い合わせください。

 

■■■HAYAKAWA ARCHITECTURE STUDIO■■■
ハヤカワ建築工房株式会社
本物の自然素材で、家族に優しい住い造りを行っています
お問い合わせ http://ha-k-koubou.com/question/
お客様専用フリーダイヤル:0800-808-5588

本社)岐阜県中津川市付知町5663
TEL:0573-82-3843/FAX:0573-82-4556
春日井支店)春日井市押沢台2丁目6-8
TEL:0568-95-3723/FAX:0568-37-1145
ホームページ    http://ha-k-koubou.com

まずは完成見学会や勉強会、
無料相談会に来て見ませんか。

家 写真

◆お客様専用番号

営業時間 9:00~18:00 [日・祝日を除く]

TEL.0800-808-5588

無料相談・お問い合わせ

PAGE TOP