ハヤカワ建築工房の現場ブログです。現場や日常の事などを更新中!

                     

メニュー

メガメニュー を閉じる

メガメニュー画像

現場ブログ

現場ブログ

2021/06/16

注文住宅をお考えの方へ!フローリングを無垢材にしませんか?

注文住宅のフローリングでお悩みの方は多いのではないでしょうか。
フローリングの種類には、複合フローリングと無垢フローリングがあります。
無垢フローリングのメリットとして、
不快な湿度から守ってくれることが挙げられます。
本記事では春日井市で注文住宅をお考えの方に、
無垢材のフローリングを紹介します。


↑一宮市T様邸 無垢フローリング(杉)

 

□フローリングの種類について

フローリングは大きく分けて2種類あるのをご存知ですか。
まずは、無垢フローリングです。
これは単層で作られていて、100パーセント天然木のフローリングです。
1枚の木材を加工して作られています。

 

次は、複合フローリングです。
これは名前の通り複数の板を貼り合わせて作られます。
表面素材は主に挽板タイプや突板タイプ、シートタイプです。

挽板タイプは厚さが数ミリの天然木を貼り合わせたものです。
突板タイプは、約0.2から0.3ミリメートルの木材を貼るタイプです。
シートタイプは、木目模様がプリントされたものです。


↑春日井市S様邸 無垢フローリング(杉)

 

□無垢フローリングのメリットとは

無垢フローリングのメリットをご存知ですか。
ここではメリットを3つ紹介します。

 

1つ目は、過乾燥や不快な湿度から守ってくれることです。
無垢の木は、養分や水分を根から吸い上げ蓄えます。
そのために、無数の細胞や導管があります。

そして乾燥した木材には、導管が空気層の役割を果たします。
それにより、余分な空気中の湿度を吸ったり、乾燥した時は湿度を放出したりします。

 

2つ目は、無垢材ならではの肌触りと快感性があることです。
裸足で無垢フローリングの上を歩いたことはありますか。
無垢材の踏み心地や肌触りは、生活に心地良さと安らぎを与えてくれます。

特に松や杉などの針葉樹は、体にかかる荷重を床材が吸収してくれます。
それにより、高い快適性を実現します。

 

3つ目は、香りを楽しめることです。
無垢の木には、気分を和らげる精油分があります。
それはアロマテラピーなどでも幅広く利用されています。

また香り成分だけでなく、人が不快に感じる匂いを脱臭、消臭する効果もあります。
匂いは目に見えませんが、住んでみるとその大切さを実感するでしょう。


↑春日井市T様邸 無垢フローリング(杉浮造り)

□まとめ

本記事では春日井市で注文住宅をお考えの方に、無垢材のフローリングを紹介しました。
フローリングには、複合フローリングと無垢フローリングの2種類があります。
無垢フローリングは、不快な湿度から守ってくれたり、
香りを楽しんだりできるメリットがあります。
弊社では、多くのお客様に無垢フローリングをお選びいただいております!
注文住宅で無垢フローリングをお考えの方はぜひお問い合わせください。

 

 

■■■HAYAKAWA ARCHITECTURE STUDIO■■■
ハヤカワ建築工房株式会社
本物の自然素材で、家族に優しい住い造りを行っています
お問い合わせ http://ha-k-koubou.com/question/
お客様専用フリーダイヤル:0800-808-5588

本社)岐阜県中津川市付知町5663
TEL:0573-82-3843/FAX:0573-82-4556
春日井支店)春日井市押沢台2丁目6-8
TEL:0568-95-3723/FAX:0568-37-1145
ホームページ    http://ha-k-koubou.com

Welcome to Hayakawa!

CONTACT

岐阜・東濃、愛知・尾張で
新築一戸建ての家づくりをお考えの方へ

  • 最新イベント情報最新イベント情報
  • 資料請求資料請求
  • 家づくり無料相談家づくり無料相談

お客様専用番号

営業時間 9:00~18:00 (日・祝日を除く)