メニュー

メガメニュー を閉じる

メガメニュー画像

現場ブログ

現場ブログ

2021/04/19

注文住宅にバルコニーを取り入れたい方へ!ベランダとの違いやポイントを紹介!

注文住宅を建てようとご検討中で、
バルコニーを取り入れようとお考えの方はいらっしゃいませんか。
バルコニーに憧れを抱いて取り入れようとご検討されている方もいらっしゃると思います
そのため、本記事ではバルコニーとベランダの違い
バルコニーに取り入れたほうが良い設備についてご紹介します。

□バルコニーとベランダの違いとは

みなさんはバルコニーとベランダの違いをご存じでしょうか。
明確な違いがわからないという方は多いのではないでしょうか。
そのため、本記事ではバルコニーとベランダの違いについてご紹介します。

まずは、バルコニーとはどのようなものかご紹介します。
バルコニーとは、建物の外壁部分に張り出した
屋根のない手すり付きのスペースを指します。
ベランダと比較して広いことが特徴です。
また、屋根がついているインナーバルコニーというものもあります。

次に、ベランダとはどのようなものかご紹介します。
ベランダとは、屋根のある住まいスペースを指します。
マンションなどの屋外のスペースはベランダであることが多いです。

 

□バルコニーに取り入れるべき設備とは

次に、バルコニーに取り入れるべき設備についてご紹介します。
本記事では3つの設備をご紹介します。
バルコニーを取り入れたい方や、
すでに取り入れていらっしゃる方はぜひ以下の設備をご検討ください。

1つ目は、水栓です。
バルコニーは、外から砂やほこりが飛んでくることが多く汚れやすいです。
そのため、バルコニーの掃除をするためにも水栓を取り入れておくと良いでしょう。
バルコニーに水栓をつけることは、金額的にも高価ではないのでぜひご検討ください。

2つ目は、コンセントです。
バルコニーは、洗濯物を干す

以外にもさまざまな用途で用いられるため、コンセントがあると非常に便利です。
延長コードを室内から引っ張れば必要

ありませんが、見栄えが悪くなってしまうため、バルコニーに直接コンセントを取り入れましょう。

3つ目は、照明です。
照明を取り

入れることで、バルコニーを非常におしゃれな空間にできます。
照明は必須の

設備ではありませんが、バルコニーをおしゃれに活用したいという方はぜひ取り入れてください。

 

□まとめ

本記事では、注文住宅にバルコニーを取り入れようかお悩みの方に、バルコニーとベランダの違い、バルコニーに取り入れるべき設備についてご紹介しました。
バルコニーを取り入れることで、住宅の活用の幅が広がります。
みなさんもぜひご自身の注文住宅に取り入れてみてください。

 

■■■HAYAKAWA ARCHITECTURE STUDIO■■■
ハヤカワ建築工房株式会社
本物の自然素材で、家族に優しい住い造りを行っています
お問い合わせ http://ha-k-koubou.com/question/
お客様専用フリーダイヤル:0800-808-5588

本社)岐阜県中津川市付知町5663
TEL:0573-82-3843/FAX:0573-82-4556
春日井支店)春日井市押沢台2丁目6-8
TEL:0568-95-3723/FAX:0568-37-1145
ホームページ    http://ha-k-koubou.com

 

Welcome to Hayakawa!

CONTACT

岐阜・東濃、愛知・尾張で
新築一戸建ての家づくりをお考えの方へ

  • 最新イベント情報最新イベント情報
  • 資料請求資料請求
  • 家づくり無料相談家づくり無料相談

お客様専用番号

営業時間 9:00~18:00 (日・祝日を除く)