ハヤカワ建築工房の現場ブログです。現場や日常の事などを更新中!

                     

メニュー

メガメニュー を閉じる

メガメニュー画像

現場ブログ

現場ブログ

2020/11/24

春日井市、中津川市にお住まいの方へ!注文住宅の間取りについて解説します

注文住宅で家を建てようとお考えの方はいませんか。
自分たちの理想の住宅を実現できるという点が非常に魅力的ですよね。
間取りにこだわりがある方も多いのではないでしょうか。

しかし、0から自分たちで間取りを考えるのは難しいですよね。
そこで今回は、注文住宅の間取りを考える際のポイントをご紹介します。

□間取りを決める際のポイントをご紹介!

はじめに、間取りを考える際のポイントをご紹介します。

1つ目は、家族の意見を整理することです。
家族全員が快適に住むためには、全員の意見を共有しておくことが大切です。
現在の住宅に対する不満なども共有しておくと良いでしょう。

2つ目は、家族構成やライフプランを考えることです
お子様の荷物はどれくらい増えるのか、老後の生活はどうするのかなど、
これからの生活を具体的にイメージしておくと良いでしょう。

3つ目は、実際の家を見ることです。
広いと思っていたけど実際に見てみると意外と狭かった、
ということはよくあります。
見学会や住宅展示場で実際に家を見ておくことが、失敗しないポイントです。

4つ目は、優先順位を決めることです。
注文住宅では自由な設計ができますが、
理想を全て叶えられるわけではありません。
予算面を考慮すると妥協する必要があるものも出てくるかもしれないため、
前もって希望条件に優先順位をつけておきましょう。

5つ目は、動線を考えることです。
理想の間取りだったけれど、住み始めると不便だったという不満も多いです。
普段の生活を思い浮かべ、
家具の配置や間取りを考えると住みやすい家になるでしょう。

6つ目は、収納を決めることです。
収納が多すぎてはスペースの無駄遣いになりますし、
少なすぎては荷物が溢れかえってしまいます。
収納したい場所に必要な分の収納を設けましょう。

7つ目は、コンセントの配置を決めることです
住み始めてみると、コンセントの数が少なかったり、
家具の配置の関係で使いにくかったりすることがあります。
どこで何の家電を使うのかをイメージしておきましょう。

□間取りを考える際の注意点とは?

せっかく住宅を建てるなら、おしゃれな間取りにしたい方も多いでしょう。
しかし、使い勝手が悪い間取りになってしまうと
住み始めてから不満が出てきてしまいます。
建てた家には、これから長く快適に住み続けたいですよね。
デザイン性ばかりを重視しすぎず、
利便性を考えることが住まいづくりの成功の秘訣です。

□まとめ

今回は、注文住宅の間取りを決めるポイントについてご紹介しました。
理想だけを追求するのではなく、
利便性も考慮して間取りを考えるのが快適な住まいを作るポイントです。
間取りを考える際は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。
当社では健康で快適な住まいをご提供しておりますので、
ぜひお気軽にご相談ください。

■■■HAYAKAWA ARCHITECTURE STUDIO■■■
ハヤカワ建築工房株式会社
本物の自然素材で、家族に優しい住い造りを行っています
お問い合わせ http://ha-k-koubou.com/question/
お客様専用フリーダイヤル:0800-808-5588

本社)岐阜県中津川市付知町5663
TEL:0573-82-3843/FAX:0573-82-4556
春日井支店)春日井市押沢台2丁目6-8
TEL:0568-95-3723/FAX:0568-37-1145
ホームページ    http://ha-k-koubou.com

Welcome to Hayakawa!

CONTACT

岐阜・東濃、愛知・尾張で
新築一戸建ての家づくりをお考えの方へ

  • 最新イベント情報最新イベント情報
  • 資料請求資料請求
  • 家づくり無料相談家づくり無料相談

お客様専用番号

営業時間 9:00~18:00 (日・祝日を除く)