ハヤカワ建築工房の現場ブログです。現場や日常の事などを更新中!

                     

メニュー

メガメニュー を閉じる

メガメニュー画像

現場ブログ

2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

現場ブログ

2024/01/19

地震に強い家で暮らそう!!

こんにちは!
春日井市・中津川市を中心に
本物の自然素材にこだわって、健康に暮らせる家づくりをしている
ハヤカワ建築工房です!!

 

年始から、能登半地震による被害が毎日のように報道されています。
被災地の皆様が1日でも早く日常と笑顔を取り戻せるよう
心よりお祈り申し上げます☆

 

今回は、地震対策のお話。
まずはよく耳にする「耐震」「免震」「制震」の説明から。

〇耐震
住宅の構造体の強度を上げ、揺れに耐える造りにすること。
揺れを繰り返すとダメージを蓄積するため、強度が落ちる。

〇免震
住宅の土台と地盤の間に揺れを伝えない構造を用いて、
振動を伝搬させないようにすること。

〇制震
住宅に制振装置を設けて家の変形を小さくし、損傷を軽減させること。
繰り返しの揺れに強い。

 

柱を強くしたり壁を増やしたりする「耐震」
大掛かりな作業が求められる「免震」
に比べ、簡易的に住宅の揺れを吸収でき、部材も汎用的な「制震」は、
コストも抑えやすいというメリットがあります!!

 

ハヤカワ建築工房では下記に紹介します「制震ダンパー」を採用しています。
予算は一般的な新築住宅で20~30万円ほどです。

オメガシステム↓
https://satoh-co-jp.sakura.ne.jp/omega

 

オメガシステムは耐震に制震の機能を付加したハイブリッド壁です。
耐震住宅にオメガシステムを設置することで、
建物の揺れを装置が吸収し建物の損傷を防ぎます。
また建物全体の揺れを抑えるため、家具の転倒など被害を最小限に抑えます。

 

実際の取付現場↓

 

 

耐震住宅は「地震の揺れに耐える住まい」のことです。
耐力壁などで建物を強固に造り、地震の揺れに(エネルギー)に対抗します。
普通の地震であれば建物の損傷はなく、大地震でも倒壊の心配はありません。
しかし2016年熊本地震や今回の能登半島地震のように
繰り返し大きな揺れが起こる地震では建物を傷め倒壊の恐れがあります。

大地震が何度も起こると、耐震対策をしている耐力壁の接合部への負荷が大きくなり
徐々に建物の耐力が落ちてゆく可能性があります。
そんな時に働くのがダンパーです。

新築だけでなく、今回の地震を機にリフォームを検討されいている方も
ご興味がありましたら下記までお気軽にお問合せください♪

 

■■■HAYAKAWA ARCHITECTURE STUDIO■■■
ハヤカワ建築工房株式会社
本物の自然素材で、家族に優しい住い造りを行っています
お問い合わせ http://ha-k-koubou.com/question/
お客様専用フリーダイヤル:0800-808-5588

本社)岐阜県中津川市付知町5663
TEL:0573-82-3843/FAX:0573-82-4556
春日井支店)春日井市押沢台2丁目6-8
TEL:0568-95-3723/FAX:0568-37-1145
ホームページ    http://ha-k-koubou.com

 

____________________________________
「お客様にとって本当に安心出来る住宅を提供したい。」
そんな想いでプランから現場管理まで同じ担当者が行いお客様との信頼を構築し、
確かな技術と監理により大切な住まいを丁寧に造りあげています🏠

■■■HAYAKAWA ARCHITECTURE STUDIO■■■
ハヤカワ建築工房株式会社
本物の自然素材で、家族に優しい住い造りを行っています
お問い合わせ http://ha-k-koubou.com/question/
お客様専用フリーダイヤル0800-808-5588

本社)岐阜県中津川市付知町5663
TEL:0573-82-3843/FAX:0573-82-4556
春日井支店)春日井市押沢台2丁目6-8
TEL:0568-95-3723/FAX:0568-37-1145

Welcome to Hayakawa!

CONTACT

岐阜・東濃、愛知・尾張で
新築一戸建ての家づくりをお考えの方へ

  • 最新イベント情報最新イベント情報
  • 資料請求資料請求
  • 家づくり無料相談家づくり無料相談

お客様専用番号

営業時間 9:00~18:00 (日・祝日を除く)